2013年01月12日

☆1/13は中野「居酒屋きものフリマ」☆

いよいよ明日!中野「居酒屋きものフリマ」
開催ですー!


image-20130112124447.png


お馴染み・神楽坂きものフリマの面子が揃った最強のきものフリマが中野に初降臨!!
新春価格でお迎えします〜!

私は「もじゃや」の屋号で3Fで出店します。

裄65cm以上の着物や羽織、綺麗な帯や羽織まで、最高価格が3000円でお出しします!
今回はお召が多目♪銘仙や振袖なども。着用はもちろん、素材としてもいろいろあります。


image-20130112124505.png

image-20130112124519.png

image-20130112124530.png


新春特別企画として、デッドストックの可愛い着物ショールを500円均一!


image-20130112124551.png

神楽坂でも好評だった「うそつき襦袢用・替え袖サイズ布」もバリエーション豊富にご用意しました。半衿サイズの布も着物地はもちろん、可愛いコットンプリントなど、300円から!
帯締め、羽織紐など小物もありますよ〜♪ビーズバックも少しあります。

image-20130112124725.png



今回もスペースに収まるか心配な位お持ちしますので、ぜひぜひ宝探しに来てください!

ご来場の際はマイバッグと千円札や小銭をご用意して頂きますと有難いです!

新春特別企画・オマケ!
お買物の際「ブログを見ました」と言って頂けると、ほんのり気持ちのプレゼントを差し上げます。
ほんのりなので、余り期待しないでね…
(先着順、無くなり次第終了です。お買物して頂いた方のみです。ご了承下さい。)

******************************

大好評イベント“神楽坂きものフリマ”が中野に進出!

状態が良く、すぐに使えるアンティークやリサイクルの着物、帯、
お履物、和装小物、 そして半襟やバッグ、洋服、アクセサリー、
小物等のリメイク用素材にピッタリの古布など、
和布のあれこれがリーズナブルに手に入る絶好の機会です!
手作り作家さんたちのポップでオリジナリティあふれる小物も魅力!!

着物に興味はあるけど敷居が高くて…と感じてる初心者の方は
こちらで気軽にひと揃えして、着物デビューしちゃいましょ!
出店者やスタッフも着物好きが集まっているので、着こなしの相談も出来ますよ。
着物フリークな方は、お手持ちの着物や帯に似合うお気に入りを見つけて!

ひやかしも大歓迎!
ぜひ遊びにいらしてくださいね♪


◆開催日時:1月13日(日)午前11時〜午後4時半(最終入場午後4時)
 入場無料・雨天決行(会場は屋内です)

なお、大勢のお客様がおみえになった場合は、
やむを得ず入場制限をさせていただく場合もあります。
どうぞご了承ください。


◆会 場 :呑処 ひろし(東京都中野区中野3−34−16) 2階〜4階
http://www.nomidokoro-hiroshi.com/

〈写真左〉2階 小物専用階になります。
〈写真中〉店舗正面です
〈写真右〉3階 テーブル+イス形式です
    ※4階はお座敷です。

◆アクセス:JR・東西線「中野駅」南口徒歩4分

◆道 順 :ざっくりと、丸井の裏側です。
 南口改札(サンプラザとは逆の出口)を出てすぐ右へ進み信号を渡る。
 (パン屋さん“サンジェルマン”の前へ)。そこを左側、丸井の方向へ進む。
 丸井の2軒手前“薬の龍生堂”と“三菱UFJ信託銀行”の間の坂を上る。
 上りきったところは、右がTSUTAYA、
 左が佐世保バーガーののぼりが立っているカフェです。
 そこを左へ10軒ほど進んだところが、会場の“呑処 ひろし”です。
 東京CPA会計学院の向かい側、進行方向の左側です。
 
◆お持ちになると便利な物
風呂敷やエコバッグ(お買い物用)/メジャー

◆お客様へのご案内&ご注意
・試着室のご用意はございませんが、 お召し物の上から羽織れる
 姿見を配置したスペースを作ります。
 お座敷スペースもありますので、脱着が楽なお履き物でお越しください。
・フリマ開催中、場内での飲食は不可です。 
 また、お店の1階&5階への立ち入りはご遠慮ください。
・お店へのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

アメブロ“居酒屋きものフリマ”
http://ameblo.jp/izakaya-kimonofm/
※ホームページがわりに、今後はこちらでも告知等していくつもりです。

mixi内“神楽坂きものフリマ”コミュニティ・アドレス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1040472

お問い合わせ:居酒屋きものフリマ実行委員会
izakimonofm@yahoo.co.jp



お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております。
posted by emmaruri at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。